菅野 峰明 (かんの・みねあき)

kanno@post.saitama-u.ac.jp
埼玉大学教養学部教授

1944年岩手県陸前高田市生まれ。
東京教育大学(現、筑波大学)理学部地学科地理学専攻卒、
ジョージア大学大学院博士課程(修了)、 Ph.D.(地理学博士)

★ ゼミ合宿の写真

 担当授業
<教養学部>
地理学コース基礎演習A、 人文地理学入門A、 人文地理学概論A、 人文地理学特殊講義(都市地理学)、 地誌学(アメリカ地誌)、 人文地理学演習I、 卒業論文演習、 地理学外書講読
<院・文化科学>
地誌学T・U(アメリカ地誌)、都市地理学T・U、研究プレゼンテーションワークショップ
 
 専門分野
人文地理学、都市地理学、アメリカ地誌
 
 所属学会
日本地理学会(編集委員 1978-1980, 1984-1986, 1990-1992、 渉外委員 1980-1984、 英文機関誌編集委員 1986-1990, 1998-、研究奨励賞受賞候補者選考委員 1998-2000、代議員2002-)人文地理学会日本国際地図学会日本アメリカ学会アメリカ地理学会(Assoc. Amer. Geographers)経済地理学会東北地理学会、日本都市学会
 
 研究テーマと対象地域
日本とアメリカ合衆国の都市の内部構造、都市内の人口移動、アメリカ合衆国に おける地域性
 
 主な著書
  • "Canonical Analysis of Commodity Flows and Socio-Economic Structure in Major U.S. Metropolitan Areas", Geographical Review of Japan, Vol 49 No.4, 1976.
  • 「アメリカ合衆国ジョージア州における円形の自治体境界」, (人文地理, 29巻4号, 1977)
  • 「南部」(渡辺光編『アングロアメリカ』朝倉書店, 1980)
  • 「静岡市街地における土地利用の分化」(大塚・筑波人文地理学研究会編『高度成長期の地域変容』古今書院, 1983)
  • 『都市地理学入門』(共著, 原書房, 1984)
  • 『地理学講座2 地理的情報の分析手法』(共著, 古今書院, 1987)
  • 『改訂増補 都市地理学入門』(共著, 原書房, 1989)
  • 『世界地図を読む』(共著, 大明堂, 1993)
  • 「アメリカ合衆国における経済地域構造の形成」(山本正三編 『総観地理学講座15 産業経済地理―世界―』朝倉書店, 1995)
  • 『新しい都市地理学』(共著, 東洋書林, 1997)
  • 「ハイプレーンズの中心都市ガーデンシティの機能と商業的土地利用」 (共著, 経済地理学年報, 46巻3号、2000)
  • 『アメリカ大平原-食料基地の形成と持続性』(共著, 古今書院, 2003)
     
 翻訳
  • P.E. ジェームス著『ラテンアメリカ I』(共訳, 二宮書店, 1979)
  • P.E. ジェームス著『ラテンアメリカ II』(共訳, 二宮書店, 1979)
  • P.E. ジェームス著『ラテンアメリカ III』(共訳, 二宮書店, 1979)
  • R.ドイル著『アメリカ合衆国テーマ別地図』(共訳, 東洋書林, 1995)
  • A.C.アンドリュース, J.W.フォンセカ著『現代アメリカ社会地図』(共訳, 東洋書林, 1997)